【絶対倒せる!】メンヘラに立ち向かえ!メンヘラへの対処法

日記

【絶対倒せる!】メンヘラに立ち向かえ!メンヘラへの対処法

みなさん、こんにちは!名無しの権兵衛です。

昨日は「メンヘラの特徴」についてブログに書きましたが、見てない方はぜひご覧ください。↓

さて、みなさんの周りにも「メンヘラ」の方がいたら、どう対処しますか?

その対処法を、わが探偵事務所では解き明かしていきます。

sherlock holmes silhouette in studio on white background

長所を認め、ほめるようにする。

→『メンヘラ』という人間は、『愛』が足りない人間が多いんですよ。子供のころに親から愛を受けて育ってないので。

ですから『メンヘラ』人間に絡まれたら、ほめてあげてください。

「○○ちゃんの髪、きれいだね。」とか「○○君、気配り上手でみんな喜んでるよ。」

と言ってほめてあげてください。もちあげましょう。そうすれば、彼の承認欲や愛が満たされますよ。やってみましょう!

親身になって聞いてあげましょう。

→『メンヘラ』気質の人間は自分の話中心や人の悪口をよく言う傾向にあります。しかも長い。ですから彼(彼女)の話をしっかり聞いてあげてください。辛抱強く。そうすれば彼(彼女)も気持ちがスッキリし、落ち着いてきますよ。

筋トレやスポーツをたっぷりさせよう!

健全なる精神は健全なる肉体に宿るという言葉がありますよね。

「メンヘラ」は精神が弱いんですよ。つまり貧弱なんです。

ですから一緒に筋トレやスポーツをしてあげてください。少しずつでいいです。「今週は腹筋10回やろう。」とかそんなんでいいです。それからどんどんと増やしていきましょう!

健全なる精神は健全なる肉体に宿る」。これ、重要なので二回言いました。覚えておいてください。

無理させないようにしましょう。

→仕事や作業を詰め込めないようにしましょう。

「メンヘラ」の人はストレス耐性が低いので、過度なストレスには耐えられないんですよ。ですから、あまり仕事や作業をいっぱいに詰め込まないようにしましょう。

暇な時間を減らせ!

→「メンヘラ」は暇だと常に「不安」な気持ちにかられてしまいます

堀江貴文(ホリエモン)さんが出した「多動力」にも書かれてましたが、堀江さんはスケジュールをいっぱいに詰め込むことで「不安」をなくしているそうです。しかも「暇=悪」とおっしゃってますからね。私もそう思います。暇だから何だか不安になるし、悪いことを考えてしまいますからね。ですから、暇な時間を徹底的に排除し、仕事に没頭できるようにスケジュールを組んだらいいと思います。彼(彼女)が楽しくなるようにですね。

楽しい思い出を体験させる

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は shutterstock_593326475-640x480.jpg です

→これもありですね。

まず彼(彼女)に今したいこととか、楽しそうだと思ったことをさせてあげるんです。彼(彼女)が好きな食べ物を食べに行くとか、好きな場所(映画館など)に行くとかでいいんですよ。彼(彼女)らが楽しめたら、メンタルも落ち着いてきますよ!

以上がわが探偵事務所で考えた「メンヘラへの対処法」です。

「メンヘラ」になんて恐れず、どんどん攻めていきましょう。

それでは、よい一日を。

タイトルとURLをコピーしました