【悩み解決】嫉妬心に悩まされてるなら、今すぐこれをみてください。

日記

【悩み解決】嫉妬心に悩まされてるなら、今すぐこれをみてください。

みなさん、こんにちは!名無しの権兵衛です。

みなさんは自分より優れてる人を見かけたら、嫉妬することってありますか?

なぜ嫉妬するのでしょうか?

わが探偵事務所ではその原因と解決策を解明していきます。

sherlock holmes silhouette in studio on white background

(原因)

他人と自分を比較してしまうため

⇒他人と自分をよく比較してしまうことが挙げられますね。

例えば、自分と同期入社した人が自分より仕事ができている時、嫉妬したことってありませんか?同じタイミングで入ったのになんで自分より出来るんだろうと思ったことってありませんか?

同じ境遇の人や同じ年齢の人と自分を比べることってありますよね。それは自分と比べて、努力の積み重ねが違うから、差が出ているのだと思います。時間の使い方が違うということですね。

自分に自信がない

⇒自分に自信をもてないのも原因に当たりますね。自信がないと周囲が自分より優れていると見えてしまいがちですからね。

ですから「どうして周りは自分より優れてるんだろう。」と考えてしまいやすいです。実際は自分のほうが優れているのに、劣ってると思いがちです。

ですから、嫉妬してしまうんですね。

プライドが高い

⇒プライドが高いということは負けず嫌いということです。負けず嫌いというのは勝負の世界ではいいことですが、自分より優れてる相手に対して嫉妬深くなるものなんです。

ですから嫉妬しやすくなります。

自分の彼氏(彼女)が他の異性と絡んでいた時

⇒例えば自分の彼氏(彼女)が自分以外の異性と楽しそうに話していたり、食事していたり、SNSで絡んでいたら、ㇺッとしません?なぜこのような気持ちになるかというと、自分の彼氏(彼女)が取られてしまうのではないのかと思ってしまうからだと思いますね。つまり自分の所有物が取られてしまうのではないのかと思ってしまうんですよね。

ですから嫉妬してしまうんですよ。

(対処法)

自分がどういう時に嫉妬するかメモしよう

⇒自分がどのような場面で嫉妬してしまうのかメモしてみましょう。出来たら紙のメモ帳がいいですね。書いたほうが頭に刺激が伝わって残りやすいのでメモしましょう。

どうしても嫌なら、スマホのメモ帳アプリでもいいですよ。そのメモを取った瞬間を振り返ってみて、またこの気持ちになった時は嫉妬しないように心がけましょう。そうすれば同じ気持ちになった時に、嫉妬しなくなりますよ。人間は学ぶ生き物ですからね。同じ過ちはしないように学習するようになってます。やってみましょう!

他人と比較するのをやめましょう

⇒他人と比較するのはやめましょう。

他人と比較するのをやめる方法としては、自分の欠点に焦点を置かず、自分のいいところに焦点を置くようにしましょう。そして彼らも彼らなりに悩みを抱えていますから。楽しそうに見えて、心の内では悩みを抱えていますよ。一度世界的な成功者の本や話を聞いてみてください。彼らもいつも楽しいわけではありません。そう振る舞ってるだけです。見えないところでは悩みをたくさん抱え、泣いてるかもしれませんよ。ですから、自分に焦点を当てて、生きるようにしてみてください。

嫉妬する人とは反対の行動を取りましょう。

⇒ 自分の嫉妬心をコントロールできないと感じたら、相手を責めたり、無視したり、皮肉なことを言うような破滅的な行動を起こす前に、信頼される人が同じ立場で取るであろう行動を真似しましょう。

(例)

友達が他の友達と出かける時に、話題の映画やレストランなどを勧めてあげましょう。

彼/彼女が他の異性のことを話し始めたら、気さくにその会話に参加しましょう。

自分が就きたかった職に他の人が就いたら、ずる賢い考えをおこしたり、その人を傷つけたりしようとせずに、気持ちよくその人に接しましょう。相手におめでとうと言葉をかけ、その人の成功を願って手助けを申し出ましょう。

他者に対して楽観的な考えを持つようにしよう

⇒嫉妬心の源は恐怖心から来ているものだと思います。その相手がすごいから、恐怖心を持ってしまうのではないでしょうか。ですから恐怖心を持つのではなく、楽観的に考えるようにしましょう。

以上がわが探偵事務所で解明した『【悩み解決】嫉妬心に悩まされてるなら、今すぐこれをみてください。』についての原因と対処法です。

皆さんも相手に対して嫉妬するのではなく、自分のことに集中してください。

どうすれば今の状況を改善でき、自分の長所は何かに注目しましょう。

そうすれば嫉妬することはなくなりますよ。少しずつでいいのでやってみましょう!

それでは、よい一日を。

タイトルとURLをコピーしました