【超重要】人との別れや卒業式に書く紙。色紙を書くのなぜだろうか?

日記

【超重要】人との別れや卒業式に書く紙。色紙を書くのなぜだろうか?

みなさん、こんにちは!名無しの権兵衛です。

皆さんは『色紙』って、知ってますか?

よく卒業式とかお世話になった人、有名人のサインをもらう時に使いませんでしたか?

これです!

上の画像にもあるように、この分厚い紙のことです。使った覚えはありますよね?

ではなぜこの色紙を、卒業式などで使う場面が多いのでしょうか?

わが探偵事務所ではその謎を解き明かしていきます。

sherlock holmes silhouette in studio on white background

感謝の気持ちを伝えるため

⇒まずこれがあると思いますね。

たいてい色紙に書くことって、感謝の気持ちを伝えるために書くことが多いですよね。

お世話になった人に部活動や会社の部や課のみんなでコメントを寄せて書きますよね。

例えば、あなたがその寄せ書きを受け取ったらどう思いますか?私だったら感動しますね。

こんなに感謝されてたなんて・・と思いますね。

ですから、寄せ書きには相手に対する感謝の気持ちを伝えるものだと思いますね。

思い出として残すため

⇒有名人からサインをもらう時に色紙をよく使いませんか?色紙って、高級感というか、レアな感じがありますよね。有名人って、なかなか会えるものではないので、その時の思い出を封じ込めるためにも、レア感を出すために、色紙を使うのではないかと思いますね。

そして、思い出として飾るのではないかと思います。

以上が、わが探偵事務所で解明した『【超重要】人との別れや卒業式に書く紙。色紙を書くのなぜだろうか?』についての調査結果です。

みなさんもお世話になった方には寄せ書きなどを書く際はぜひ、『色紙』を使って感謝の気持ちを伝えましょう。相手にその気持ち、伝わりますよ。

それでは、よい一日を。

タイトルとURLをコピーしました