食事は一日二食、食費500円以内にして、自己投資にお金を回そう。

日記

食事は一日二食、食費500円以内にして、自己投資にお金を回そう。

みなさん、こんにちは!名無しの権兵衛です。

みなさんは一日何食食べていらっしゃいますか?そして、一食当たり何円に設定してますか?たいていの方が三食でだいたい何円使うとか決めてたり、決めてなかったりですよね。

月の給料から何円使うかを決めてると思うので。

そして、余ったお金を何に使ってますか?

みなさん、色々なことに使ってらっしゃると思いますが、私は自己投資に使ってますね。

自己投資とは『自分の成長のためになるものー経験にお金を使う』ことですね。

例えば、読書や旅行などがそれに当てはまりますね。有名人の半生や考えなどが書いてある本を読んだりとか、行ったことのないところに行くことによって、自分の見たり、やったことのない経験が得られるという、自己成長にお金を使うことですね。

では、自己投資すればどのような効果が得られるのでしょうか?

わが探偵事務所ではその謎について解き明かしていきます。

sherlock holmes silhouette in studio on white background

精神的に安定してくる

⇒自己投資する以前の僕はとにかく不安だらけでしたね。とにかく何か予想外のことがあると

オロオロしてました。そして一日中、そのことについて考えてましたね。

しかし、読書などに時間を割き、労働時間を減らした結果、予想外のことが起きても、落ち着くようになりました。金欠になっても、日払いバイトをして、お金を作ったりしてましたね。

急な出来事が起きても、すぐに対応できるようになりました。以前と比べて、考えられないことでしたね。

その場のノリで物事を決めなくなった

⇒以前の僕は何か選択を迫られたときはその場のノリや流れで決めてました。自分の意に反することばかりだったのに。

しかし、自己投資にお金を使うようになってからは、その場の流れやノリに流されなくなりましたね。冷静かつ瞬時に判断できるようになりました。自分の意見をきちんと言えるようになりましたね。

このことから、自己投資は大事だなと思いました。

すぐ眠らなくなった

⇒以前に比べて、すぐに眠らなくなりましたね、一日三食食べてた頃は、食べた後すぐ眠くなったりして、睡眠時間に時間をかなり割いてましたね。しかも、体が重い感じがして、何かをやるのも億劫になってました。

しかし、一日二食にしてからは自分の作業に集中できるようになりました。あと、あまり眠くならなくなった。おかげで仕事のペースが速くなりました。

体型がスマートになった

⇒上の画像にあるように以前の僕は左の画像の方みたいな体型をしてました。

しかし、食事を二食にして、運動するようになった結果、右の方のような体型になりましたね。

周りの人に「やせたね~。」と言われるようになり、しかも頭が以前より冴えてる感じが伝わってきましたよ。

お金の使い方がうまくなった

⇒以前より、お金のやりくりがうまくなった感じがしますね。

以前は美味しそうなものを見たら、すぐに購入したり、飲みに誘われたら、すぐに行ったりしてましたね。ですから、毎月の出費がひどかった。ほんと、ぎりぎりの生活をしてましたね。

しかし、食費を500円にし、必要なものだけ買うようにしてからは無駄使いが減りました。

余った分、本を買ったり、旅行などに費やすようになり、人生の幸福度が上がりましたね。

以前は月10万オーバーの額で生活してましたが、今は五万くらいで生活してます。家賃は除いてますが。食費も二万くらい、あとは光熱費とか通信代くらいですかね。スマホも格安スマホなので、月5千ですみますからね。あまりお金を使うことがなくなりましたね。

以上がわが探偵事務所で解明した『食事は一日二食、食費500円以内にして、自己投資にお金を回そう。』の理由です。

みなさん、人生を幸せに生きたいのであれば、自己投資は大事ですよ。

どんな困難があっても、前向きに対応することができますからね。

ぜひ自己投資に力をいれてください!

それでは、よい一日を。

タイトルとURLをコピーしました