【重大発表】お金の正体がわかりましたので、発表します。

日記

【重大発表】お金の正体がわかりましたので、発表します。

みなさん、こんにちは!名無しの権兵衛です。

みなさんは『お金』に対して、どのようなイメージを持たれていますか?

あまりいいイメージを持たれていないですよね。

「お金持ちとかずるい!」とか悪いことを考えていませんか?

では、お金とはどのようなものなのでしょうか?

わが探偵事務所では『お金』のなぞについて調べてみました。

sherlock holmes silhouette in studio on white background

お金は元々、物々交換の代わりに使われていた。


大昔の人びとは、自分の物と他人の物とを交換して、欲しいものを手に入れていました。しかし、物々交換にはお互いの希望が容易に一致しないなどの難点がありました。

そこで
(1)誰もが欲しがるもの
(2)収集・分配できて、誰もが納得できる値打ちの大きさを表現できるもの
(3)持ち運びやすく、保存できるもの

これらの条件を持つ、布、穀物、砂金などの品物が交換の手段として使われるようになりました。これが物品貨幣といわれるものです。中国の殷・周の時代には、宝貝が物品貨幣として使用されていました。お金に関係のある漢字に貝のつくものが多いのはそのためです。

https://www.82bunka.or.jp/money/history1.php

お金の本質は『信用』、『価値』の証明。

→お金持ちの人は有名な人が多いですよね。

例えば、マイクロソフトのビルゲイルさん。

この方はWindowsを作ってる会社、マイクロソフトを創業された方です。Windowsを使ってる方はけっこういらっしゃいますよね。世界的にも価値のある商品を作り出したから、この方にお金が集まるんですよ。世界を変えるものを作られましたからね。

また、

こちらの方はジェフ・ベゾスさん。インターネット通販の最大手『アマゾン』の創業者の方です。皆さんもアマゾンをよく使われてますよね。世界的にも最大手の通販サイトですから、この方にお金が集まるのだと思いますね。

日本だとソフトバンクグループ会長兼社長の孫正義さんやユニクロの柳井正さんが大富豪だと言われてますが、やはり便利だし、利用されてる方が多いですから、お金が集まるのだと思いますね。それだけ、価値を与えてますから。

以上がわが探偵事務所で解明した『【重大発表】お金の正体がわかりましたので、発表します。』の調査結果です。

お金とは悪ではなく、『価値』『信用』の証です。それだけの『価値』や『信用』を証明するものなのですから、悪く思わないほうがいいですね。

それでは、よい一日を。

タイトルとURLをコピーしました